• お役立ち
  • その他
  • カラーケア

アイロンやコテを毎日使っているとカラーが染まりにくくなる!?

毛利光希

毛利光希

2017/12/12

 

アイロン・コテ

 

 

タイトル通りでございます

ザッツライト(ダサい)

 

アイロンやコテの「熱」を髪に与え続けると髪の中のタンパク質が固まってしまいます。

わかりやすく例えて話しますね

 

生卵に醤油かけると混ざりやすくて

熱で硬くなったゆで卵に醤油かけると混ざりにくい

 

これです。

卵も同じでタンパク質でできています

なので熱で硬くなってしまいます

これを「タンパク変性」というんですが

これはデジパや矯正でも起こりうることです

黒染めもしたことないのに毛先だけ暗くなったりした経験ありませんか?

それはこれが原因である可能性が高いです

 

対策としては

低温で処理する

もしくは

熱を当てる時間を短くする

などがあります

 

熱は単純にダメージにも繋がりますので

できるだけ気をつけてください!

 

最近だと高級アイロンやコテが出てますのでそのあたりも選択肢に入れるといいかもしれませんね

 

新規でお店に行ってカラーをする場合だいたい「普段コテやアイロン使いますか?」とか聞かれると思いますが聞かれなかった場合はこちらから伝えるようにしたほうが良いです

 

参考にどうぞ!

  • twitter
  • facebook
  • LINE

HairGran.

毛利光希

  • twitter
  • facebook
  • instagram
県内数店舗を経て、2015年10月にHairGran.をオープン。
多くのお客様の支持を得、サロン内外の美容活動も精力的にし東京でのセミナーも経験し木村氏主宰のオンラインサロンマルチバースに参加、積極的に活動中。
お客様との繋がりを大切にし全てのお客様の満足を得るために尽力。また、ケミカル知識も豊富で毛髪診断や薬剤選定など髪の毛に負担の少ない技術を得意としてます。
サロンの「アッシュカラー率」は8割以上。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
HairGran.

店舗名

HairGran.

取扱ブランド

    http://www.hairgran.com/

    RELATED ARTICLE関連記事