• ヘアカラー
  • ヘアケア

ヘアカラーは夏が一番退色しやすい!?

中村 翔

中村 翔

2016/06/26

埼玉の春日部で美容師をしております中村です

まだ梅雨でジメジメしてますが梅雨が終わればいよいよ本格的に夏ですね

最近ではUVケアの需要も高まり、お肌だけでなくヘアケア商品てもUVカットしてくれる商品が増えてきました

夏といえば海ですね



埼玉には海がないので夏は一度は行きたくなるのですが

海に行く前にバッチリカラーをして行きたい方もいると思います

海やプールは退色パラダイス

しかし、せっかく綺麗にいれたカラーも海水に髪がついた

途端に色抜けします

というのもこちらの表をご覧ください



phの数値が書いてありますが髪はもともと弱酸性です

パーマカラーをする時は逆のアルカリが入った薬剤を使うことで髪の表面のキューティクルを開き中に成分を浸透させるものが多く

上の表にもあるように海水はパーマ液と同じぐらいの数値なのです

どういうことか?

phがパーマ液と同じぐらいアルカリ性ということは髪表面のキューティクルを開く効果があるため

せっかくいれたカラーも外に逃げやすく、髪に本来なければいけない成分も抜けやすくなります

ではプールは?

プールも場所によりますが塩素などを使ってますし、海水ではないですが

髪が濡れた状態に太陽の紫外線があたると髪の表面のキューティクルを壊すヒドロキシラジカルという酵素が発生します

まとめると

海やプールの前にせっかくキレイにいれたカラー





なるべく抜けないようにUV効果のあるヘアケア剤を使ってガードするか

抜けてしまう前提でその後の色をキレイにいれるようにして、とくにプールのあとはトリートメントは必須です

海やプールに行く前のカラーは一度美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

  • twitter
  • facebook
  • LINE

nuvola

中村 翔

  • twitter
  • facebook
  • instagram
埼玉の春日部にある美容室nuvolaのオーナースタイリストです。
幅広い毛髪科学の知識でダメージを最小限に抑えながらデザインを提供することをモットーに日々、サロンワークをしています。
髪のことや頭皮のことでお悩みがある方はぜひご相談ください。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
nuvola

店舗名

nuvola

取扱ブランド

    http://sho-nakamura.com

    RELATED ARTICLE関連記事