• ヘアケア

【検証】カラーシャンプーって週に何回使えばいいの?

スズキユタカ

スズキユタカ

2018/07/06

仙台のキラーナという美容室で美容師をしております。スズキユタカです。

4月に発売になったTHROWのヘアケアライン。
手触り、香りともになかなかの仕上がりで愛用している方も多いのでは?
そんなTHROWヘアケアラインの中でも特にオススメなのはカラーシャンプー。
シャンプーしながらアッシュ系の色味を補充する、褪色が気になる方には強い見方になるシャンプーです!

特にブリーチを使用したカラーなど、褪色しやすい状態の方にはぜひ使って頂きたいですね。
サロンワークでもお悩み解消のアドバイスとしてオススメくることも多くなっているのですが、そこでかなりの確率であがる質問が…

カラーシャンプーってどのくらいの頻度ですればいいの?

毎日すればいいのか、週1くらいでいいのか、頻度がわからないという方が多くいらっしゃいます。
そこで、毛束を使って検証してみました。

ペールイエロー(ブリーチ3回前後したくらいの明るさ)の毛束をTHROWファッションシェードのA-10を15分放置の毛束を4本作りました。

これを1ヶ月過ごすと想定して30回、シャンプー→ドライを繰り返します。
左から①カラーシャンプー不使用、②週に1回カラーシャンプーを使用、③3日に1回カラーシャンプー使用、④毎回カラーシャンプーを使用して褪色の変化を見てみましょう。
ちなみに、カラーシャンプーを使わない場合はどこにでもあるなんの変哲もないシャンプーを使います。
カラーシャンプーを使用する場合は泡立てた後に3分放置してから流します。

カラーシャンプー使用頻度別の褪色検証

初日

当たり前ですがまだそこまでの変化は見られません。逆に言えばカラーシャンプーを使ったからと言ってカラーした色を通り越して濃くなり過ぎるということもないですね。

3日経過

④の毎回カラーシャンプーを使っているもの以外は若干の褪色が見え始めました。
3日目なので③の毛束はカラーシャンプーを使っていますが他とそこまで極端な差はまだ見られませんでした。

1週間経過

1週間ほど経つと①と②、③、④がそれぞれ若干の差が目立ち始めましたが①と②はうっすらとした差しか感じられません。

9日経過

①は褪色がだいぶ進んだ感はあります。ただ、それでも黄色みはまだある程度抑えられていているので改めてTHROW、いいじゃん!と思いましたw
④の毛束はカラーで染めてない根元部分までカラーシャンプーだけで染まってきています。

2週間(14日)経過

半分が経過。
①と④の毛束には明らかな差が出てきました。

18日経過

褪色具合もそうですが一貫して毎回カラーシャンプーを使っている毛束はまとまりや手触りがいいですね。

3週間(21日)経過

3週間目で4本の毛束それぞれにはっきりとした差が出てきました。ここまでにカラーシャンプーを使用した回数は

①-0回
②-3回
③-7回
④-21回
になりますが、①に関しては若干もともとの黄色みを感じ始めました。

4週間(28日)経過

そしてついに1ヶ月(30日)経過!

1ヶ月経ってみて、①と④の毛束にはかなり差が出ました。②も黄色みが見えるくらいには褪色している感じ。
③は褪色はしましたが青みが薄まったものの黄色みは抑えられてて程よいグレーでキープされています。

まとめ〜結局カラーシャンプーは週に何回やればいいの?

この条件だと週1では黄色みが見えるくらいには褪色が感じられるため頻度としては足りなそうな感じでした。
3日に1回で多いということは無いですが週に2回くらいを目安にすると良さそうです。

ただ、染める前の状態や染めた仕上がり、髪質、普段使うシャンプーによっても変わってくるので使う時は担当の美容師さんに確認しながら使うのがベストですね。

ご参考まで!

  • twitter
  • facebook
  • LINE

KiRANA SENDAI

スズキユタカ

  • twitter
  • facebook
  • instagram
宮城県仙台市青葉区 KiRANA SENDAI クリエイティブディレクター兼KiRANA-group統括マネージャー。カラーを得意とし、特に「寒色の貴公子」を名乗るほど寒色系のカラーリングにはこだわりを持っています。
「凛・上質・洗練」「柔らかさ・優しさ・女性らしさ」を落とし込んだスタイル提案をさせていただいております。仙台市内の美容専門学校でも講師活動中。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
KiRANA SENDAI

店舗名

KiRANA SENDAI

取扱ブランド

    yutakasuzuki.net

    RELATED ARTICLE関連記事