パーフェクトシアンインナー2
  • ヘアケア

シルバーとパーフェクトシアンのインナー!

町田聖彦

町田聖彦

2019/12/11

こんにちは!群馬県前橋市の美容室ペイズリーパークの町田聖彦です!

前に紹介させてもらった
【アッシュグレー×インディゴインナー】

こちらのゲストの方が、メンテナンスに来てくれました!

相談した結果
今回はブリーチをやり直してからのカラーチェンジということで、
表面は透明感のあるシルバー(こちらはモチロンTHROWを使用)
インナーはティントバーのパーフェクトシアンを用いてグリーンにすることに!

まずは伸びてきている根元をメインに全体をブリーチしてベースを整えます。

ブリーチ後

続いてオンカラー。
前回はモミアゲだけをインナーカラーの部分として取りましたが、
今回はサイドからバック(刈り上げてあるネープ以外)までに範囲を広げました。
インナーというよりはツーセクションに近いですね!
これで前回のさりげない雰囲気より更に目立つデザインにしました。

レシピですが
◎表面は【Mt6:Mt8:スモーク:ブルー:V6(8:8:4:2:1)】
◎インナーはティントバーのパーフェクトシアン単品です!

パーフェクトシアンインナー1

パーフェクトシアンインナー2

ブリーチでもそこまで明るく上げていないので、
残った黄色味と合わさって
パーフェクトシアンでもかなりグリーンよりの仕上がりに!

狙った表現に着地出来たかと思います!

基本、ティントバーは全体的に色味が濃いカラー剤ですが
その中でも
例えばインディゴブルーやベリーベリーピンクなどは絵の具でもそうであるように、
特に濃い系統に属します。
それに比べ
パーフェクトシアンやタイガーリリーなどは色の特性としては
やや淡い系統となります。

その辺りの性質も考慮して
使用する際はベースの状態によって
表現の違いの認識や配合の調整がポイントになってくるかなと思います!

1つの参考になれば幸いです!

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Paisley Park

町田聖彦

  • facebook
  • instagram
群馬県前橋市の美容室ペイズリーパーク代表。フリーターやバンドマン、イラストレーターなどの遠回りを経て、個人店や大型店などを経験後2017年2月マンツーマン対応(2席のみ)のプライベートサロン、ペイズリーパークオープン。アートや音楽に囲まれたのんびりとした空間でお客様をお待ちしております。いつまでも【美】を楽しんでもらえるよう、訪問美容・介護美容にも対応させていただいております。
自身の感じているカラーの楽しさ・可能性をお客様と共有出来る様、その魅力を伝えていきたいと思います。
  • facebook
  • instagram
Paisley Park

店舗名

Paisley Park

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

http://pp-hair.com

RELATED ARTICLE関連記事