• PICK UP
  • ヘアカラー
  • ヘアケア

春は淡めのピンクグラデーション

澄 辰也

澄 辰也

2017/03/07

もう春も本番!と書き出そうとしましたら外は極寒でございました。

HAIR CREWの澄です。

寒暖の差が激しいですね。それでも少しづつ春を感じるのはヘアカラーのオーダーからかもしれません。

少〜し淡め

濃厚なブルーアッシュやベリーピンクで過ごした秋冬から、少し明るめや淡めのオーダーが増えてきていますしこちらかもご提案させて頂いたりもします。

春ですねぇ。

前回THROW journalで書かせて頂いたヘアカラーのその後なんですが。

この時は濃厚なベリーピンクグラデーションカラー。

2ヶ月を過ぎた頃にしっかりと退色して来て下さいました。

オーダーは前回と同じ様にというものでしたが、そこは微妙に季節のニュアンスをと思い前回よりも淡めの配合に。

カラーの軸はブラさずに『濃いめ』『淡め』のコントロールで楽しむグラデーションカラー、

前回の『濃いめ』がこちら。

淡めに仕上がっていますが、実際見てみるとお客様には分からない程度の違いかもしれません。

それでも美容師の感性でコントロールする季節感。

そんな僕達のイメージ、頭の中も知っていただければなぁと思います。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

澄 辰也

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪府豊中市阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店スタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使しアッシュやモノトーンカラーで赤みを抑えるのはもちろんピンク等の暖色系カラーも使用。ベースから作り込み、色持ちや発色の良さを最大限に考慮したカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

店舗名

Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

取扱ブランド

    http://tatsuyasumi.com

    RELATED ARTICLE関連記事