• ヘアカラー

白髪をしっかり染めるには「ブラウン」の色素量が大事。

毛利光希

毛利光希

2018/07/13

 

 

白髪染め

 

 

 

 

白髪って元気ですよね

なんであんなにピンピン立ち上がるのか

弱って白くなってんだろ!?

って言いたくなりますよね。

 

そんな白髪をしっかり染めるためには

 

「色」

よりも

「持ち」

を重視したほうが僕はいいと思ってます

 

 

もちろん両方が一番いいにはいいですがなかなか難しい。いろんなカラー剤世に出回ってますがなんだかんだで、しっかり染めた方が色持ちは良い。

 

 

だから

染めるときはブラウン量

明るさも大事だけどブラウンってかなり重要

明るい中にもブラウンを増やして染めれば結構染まります

 

 

まぁしっかり染めるよりは(白いところの)色落ちは早くなりますが

そのあたりは

お客様と相談して決めています

 

 

僕個人の意見としては

白髪がきになるなら

変にアッシュ系とかを入れるよりも

ブラウン多めで染めた方がいい

 

これですね!

参考にどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • LINE

HairGran.

毛利光希

  • twitter
  • facebook
  • instagram
県内数店舗を経て、2015年10月にHairGran.をオープン。
多くのお客様の支持を得、サロン内外の美容活動も精力的にし東京でのセミナーも経験し木村氏主宰のオンラインサロンマルチバースに参加、積極的に活動中。
お客様との繋がりを大切にし全てのお客様の満足を得るために尽力。また、ケミカル知識も豊富で毛髪診断や薬剤選定など髪の毛に負担の少ない技術を得意としてます。
サロンの「アッシュカラー率」は8割以上。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
HairGran.

店舗名

HairGran.

取扱ブランド

    http://www.hairgran.com/

    RELATED ARTICLE関連記事