• ヘアカラー

キレイにアッシュが出にくい!色持ちがわるい!という人へ

町田聖彦

町田聖彦

2019/03/23

前回は
「初カラーのときには、こういうのがいいよ!」
ってお話をさせてもらいました↓

最後に出てきた
【積み重ねによる更なる透明感・アッシュの表現】
今回はちょっとその辺の内容です!

群馬県前橋市の美容室ペイズリーパークの町田聖彦です!

上の記事は、
「初カラー時に、マットやグリーンを使うことで地毛に含まれる赤みを打ち消す」
という方法でした。
それでも、1度目のカラーではアッシュ味や透明感が弱いってコトがあります。
これは、まだ少し地毛の赤味が強い状態!

そこで、
2度目のカラーを早めにするのもオススメ!
色が抜けて赤味が目立ってこないうちに色素補充すると
よりアッシュ味やグレー味が増してきます!

そして、
繰り返し【同じ色味】で染めることで、
より赤みが減っていく、透明感が増す、深みが増すことになります。

…と言っても
ずっと同じも飽きがきたり、いろいろ変えて楽しみたいって気持ちもあると思います!
なのでまったく【同じ色】でなくても、なるべく【近い色】で染めるのが◎
赤系は極力避けて繰り返す事でアッシュを育てていきます!

染める前の状態の違いやちょっとしたカラーチェンジの
アプローチなどについてはこちらもご覧ください↓

早めの色素補充と、
前回の記事の方法で明るい色と暗い色をミックスして
明るい色→地毛の赤味を少しずつ取り除く
暗い色→濃い色味で残りの赤味を打ち消す
ってことを繰り返していくのがよいかと!

アッシュがよりキレイに、色持ちも向上してくると思います!
積み重ねることで、キレイな髪色を培っていきましょう!

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Paisley Park

町田聖彦

  • facebook
  • instagram
群馬県前橋市の美容室ペイズリーパーク代表。フリーターやバンドマン、イラストレーターなどの遠回りを経て、個人店や大型店などを経験後2017年2月マンツーマン対応(2席のみ)のプライベートサロン、ペイズリーパークオープン。アートや音楽に囲まれたのんびりとした空間でお客様をお待ちしております。いつまでも【美】を楽しんでもらえるよう、訪問美容・介護美容にも対応させていただいております。
自身の感じているカラーの楽しさ・可能性をお客様と共有出来る様、その魅力を伝えていきたいと思います。
  • facebook
  • instagram
Paisley Park

店舗名

Paisley Park

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

http://pp-hair.com

RELATED ARTICLE関連記事