• ヘアカラー

明るくしたくない時のカラーのやり方

岩田 考司

岩田 考司

2019/10/25

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

たまにカラーを地毛の色でしたいというオーダーをうけます。

これはどういう事かと言うと本当は染めたくないが白髪が少し生えてきたのでその白髪をどうにかしたい。

でも明るいのは嫌だと言う事です。

サラリーマンの男性などにもこういう方は多くてよく自分で黒染めされてる方も見かけます。

しかしやはり市販の黒染めだと髪の毛も傷むのとムラにもなりやすいです。
そこでちゃんとプロに任せるのをおススメします。

先日もこちらのお客様

紫外線などで毛先の方が少し赤ぽくなっているお客様のカラーをしています。

オーダーとしては染めているとわからない明るさ。
このようなオーダーの時に使うのがコンフォートアッシュの6,

そしてアクセントカラーのブルー。
そこにヴァイオレットの6をいれると
こんな感じ

ブルーとアッシュが入ってるのでそこまで明るく感じません。

本当に暗くするならここにコンフォートナチュラルの3番を入れると男性の黒染めぐらいになります。

明るくしたくなくても美容室で染める方が綺麗なのでオススメですよ

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

HAIRトレンザINTERNATIONAL

岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram
【Hairトレンザ】
《大阪 /今里》
スタイリスト

ITが何故か得意な美容師。
毎日複数のブログ更新で情報を発信中。
美容情報も多いが幅広い情報を発信しマメな更新が特徴。
サロンスタイルはナチュラル、カジュアルが得意。予約06-6977-0832

blog:http://cojiiwata.com
  • twitter
  • facebook
  • instagram
HAIRトレンザINTERNATIONAL

店舗名

HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

http://cojiiwata.com

RELATED ARTICLE関連記事