• ヘアカラー

ティントバーでよく使う色味は?

鵜飼正也

鵜飼正也

2020/02/08

名古屋市昭和区で美容師をしてます。

kocchi.の鵜飼です。

鵜飼正也BLOG

おすすめ記事 花粉の時期 2月になり、新型コロナウイルスのニュースばかりやっていますが、そろそろ辛い花粉の時期がやってきます。 毎年、大体2月くらいからスギ花粉の飛散量が多くなってきます。 なのに今年はマスク不足で花粉症…

ティントバーが発売してから、僕自身がよく使う色が

インディゴブルー

Indigo Blue

インディゴブルー

落ち着きがあり大人な印象のネイビー

詳しく見る >

ベリーベリーピンク

Very Very Pink

ベリーベリーピンク

女心をくすぐるほど華やかなピンク

詳しく見る >

です。

インディゴブルーは赤みを消すために!

ベリーベリーピンクは透明感のあるピンクを作るために、ベージュとミックスして使うことが多いです。

この2色は完全になくてはならない色になってます。

また季節が変わると使う色も変わると思いますが、使用頻度はかなり高いですね。

ティントバーで色の表現できる幅もかなり変わったので、特にTHROWとのミックスはおすすめです!

  • twitter
  • facebook
  • LINE

kocchi.

鵜飼正也

  • twitter
  • facebook
  • instagram
名古屋市昭和区 「kocchi.」代表。上質で旬なヘアスタイルを得意とし、柔らかで透明感のあるカラー、さらにヘアケアにも定評あり。独自の理論であなただけのヘアスタイルをご提案します。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
kocchi.

店舗名

kocchi.

取扱ブランド

    http://kocchi-hair.com/

    RELATED ARTICLE関連記事