• ヘアカラー
  • tintbar

tintbar直後にパーマをしたら!?【ベリーベリーピンク】でかわいいピンクカラー仕上げ!

古田憲一朗

古田憲一朗

2020/03/04

こんにちは!京都嵐山で美容室をしています古田憲一朗です。
tintbar大人気ですね🎶
最近はグレイヘアでのtintbar使いが多かったのですが今回はtintbar&パーマメニューやってみました。

モデルさんはカラー歴がなくバージン毛でパーマもしたことがない。

希望カラーはピンク系。

最終仕上げのカラーは迷わずベリーベリーピンクを選択します!

Very Very Pink

ベリーベリーピンク

女心をくすぐるほど華やかなピンク

詳しく見る >


っと、その前に今回の希望色にはブリーチが必要になってきます。

パーマも控えているので長丁場になりそうですから早速取り掛かってみましょう。



バージン毛からスタートして、ツヤ・手触りを維持しながら2回のブリーチでココまではリフトアップできました。

今回使用する色は、tintbar【ベリーベリーピンク】とTHROW【ピンク】

Very Very Pink

ベリーベリーピンク

女心をくすぐるほど華やかなピンク

詳しく見る >


根元:tintbar【ベリーベリーピンク】をベースにp/06を 2:1 3%

毛先:tintbar【ベリーベリーピンク】をベースにp/08を 2:1 3%



放置タイム30分でフィニッシュ。

ココから中間から毛先にかけてパーマをするのですが、さすがに少しは色落ちすると計算しています。

薬剤はシステアミン系。

1液タイム15分

その結果・・・

tintbar直後パーマ。その結果は!?

画像は用意できませんでしたが、僕の想像していたよりも色落ちしていました(汗

チオ系やシス系でなくシステアミン系でも結構落ちてしまいました。

カラー直後では無理もありませんけどね。

最後にtintbar【ベリーベリーピンク】をもう一回塗布して仕上げました。

気になる仕上がりはこの通り♫



人気アニメの影響か最近のピンク人気はすごいのでtintbar【ベリーベリーピンク】は使い勝手がいいです。

今回はパーマとの同時施術でしたがカラー直後のパーマは色落ちが結構ありましたので要注意です!

コンフォートライン使用時は、もう少し色落ちは少なく感じましたが私個人の見解ではあります!

カラーの放置時間も少し長めがおすすめです!

是非お試しを!

Very Very Pink

ベリーベリーピンク

女心をくすぐるほど華やかなピンク

詳しく見る >

  • twitter
  • facebook
  • LINE

コマ美容室

古田憲一朗

  • twitter
  • facebook
  • instagram
京都市西京区嵐山にある創業50年の【コマ美容室】のオーナースタイリスト。
建築塗装関係の仕事・祇園にて飲食店のマネージャー業の経験を得て24歳にて美容業界に入り、美容師国家資格取得・管理美容師の資格取得を取得した建築塗装もできる美容師です。
日々ツヤ髪を研究し、お客様が笑顔になれるカラーとカットが定評です!
カウンセリングもじっくりさせていただきライフスタイルの合わせたピッタリのスタイルを見つけます!
  • twitter
  • facebook
  • instagram
コマ美容室

店舗名

コマ美容室

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT

https://coma-arashiyama.com

RELATED ARTICLE関連記事