• ヘアカラー

赤みが嫌いお困りならTHROWのアクセントカラーで

浦松俊宣

浦松俊宣

2020/05/20

どうも大阪心斎橋にある美容室releaseのスタイリスト浦松です

今回なんですが、お客様事例をご紹介しながら
やっぱりコントロールカラーの威力が半端ないなと思ったので
今一度使用例と仕上がりの写真を見ていただければなと思います

暖かい季節になってくるとどうでしょう?
やはり、気分も変えたくなるのか
バッサリ切りますというお客様も増えてきました

今回のお客様もそうです
まずはBeforeの写真をどうぞ

明るさもかなり明るい状態
11レベルぐらいです、長さはバッサリと切るみたいでロブにしていきます

ヘアカラーのご要望

今回のお客様のご要望としてはトーンダウンしたいと
かなり暗めで、寒色系で赤みは嫌い
暗いけど、オシャレな感じ

との事でした

今回の配合

今回はアクセントカラーをメインに使っていきます
アクセントカラーをメインとするばいいの条件としては
【暗くなっていい】です

6レベル設計でかつ色味も濃いのでそこが大事です
あとはアンダーに合わせた補色を使いがポイントです

今回使用した薬剤は
Blue SMOKE 1:1 補色にP8 10% オキシは3%です

根元はオーバーレイカラーを駆使して
一度A8 Blue 1:1 6%を根元に塗布してあと上記の薬を根元から毛先まで塗ります

仕上がりの色はこちら

カットはレイヤーロブにしています
THROWが作るヘアカラーはほんとオシャレなので
それに負けないようなレイヤーを駆使してますw

かなりイメチェンでお洒落になりましたよね♪

是非参考にして見てください

Instagramもフォローよろしくお願いします

https://www.instagram.com/p/CASc7RJDeY6/?igshid=811wg4pmp3r2

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

release

浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪心斎橋にある美容室releaseの スタイリスト 浦松 です!
大阪でTHROWと言えばというぐらいTHROWでヘアカラーを染めています!

やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず、【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】
そういった飾らず自然体で美しい女性像を創造、ヘアカラーでも提案してます!
質の高い一色染めから、ブレンドカラーまで幅広く上質カラーを提供!!
  • twitter
  • facebook
  • instagram
release

店舗名

release

取扱ブランド

  • THROW FASHION

http://www.release-0919.jp/

RELATED ARTICLE関連記事