• お役立ち
  • ヘアカラー

オキシを4.5%にするのってどんな時?

高雄篤史

高雄篤史

2020/12/27

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

オキシは基本的には6%と3%とあります

それを1:1で混ぜれば4.5%の薬剤が完成しますが…

6%と比べるとパワーを抑えた2剤の完成になります

ではどういう時に使用するのか?
について今日は書いていきますね

①カラーすると明るくなってしまう方

特に新しい根本の髪の毛をカラーする時に使用

明るくなりやすい方は通常のカラーバランスだと
過敏に反応しやすい方におすすめ

②地毛に近いカラーを好む方

自然に明るくしたい方やほんのりと…を好む方に
おすすめ。

ワンメイクでいっちゃいます。

③根本と毛先の差があまりない方

毛先までがそんなに色落ちしていない時や
毛先がそんなに明る過ぎない場合に
ワンメイクでいきます。

だいたいこの3パターンですかね

その他1剤でコントロールするのも良いですし、
その辺は自由に楽しまれたら最高ですね^ ^

僕は7.8トーンを軸にカラーを考えているので、
ついついオキシでコントロールしてしまう
タイプなので…

是非ご参考になれば幸いです。

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Maison

高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison (埼玉/浦和)オーナースタイリスト「高雄 篤史」原宿や麻布などの都内数店舗を経て、2016年6月に3席のみのプライベートサロンMaisonをオープン。2018年6月にリピーター専門のサロンMaison villaを出店。1人1人のお客様と一生のお付き合いをコンセプトに、上質なデザインからトレンドを含めたデザインを提案し、年代を問わず幅広いお客様にご支持を頂き、感動と安心できるサロンワークを心掛けています。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison

店舗名

Maison

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT

maisonhairurawa.com

RELATED ARTICLE関連記事