• お役立ち
  • ヘアカラー

紫外線が髪肌に与える影響って?UV対策はどうすればいい?

荻原峻一

荻原峻一

2017/05/05

こんにちは、神戸の美容室air-KOBEで働いているオギワラです。

 

 

だんだんと日差しが強くなってきて、紫外線が気になる季節ですね。

 

 

気になる気になるといいながら、意外とUV対策とかはしていないのではないでしょうか?

 

 

肌はもちろん髪の毛にも被害がありますよ!!

 

 

まずはおさらい

|紫外線って??

 

 

紫外線は日焼けやシミ、そばかすの原因になり、肌の老化を早めたり、体の免疫力を低下させます。

 

 

またカルシウム代謝に重要なビタミンDを作ったり、殺菌効果を発揮します。

 

 

◾️主な紫外線の種類

 

[UVB]
日焼けによるシミ、そばかすの原因となり、肌表面に作用する。

防止効果表記・・・SPF

 

[UVA]
しわ・たるみの原因となる。表皮の最下層真皮にまで達する。

防止成分表記・・・PA

 

 

美容師なので、髪の方も気になります。

 

◾️紫外線が髪の毛に与える影響

 

 

 

○毛髪は紫外線によって、乾燥、キューティクルの損傷、強度の低下、色素の消失。など、様々な影響を与えます。

 

 

○また髪の毛が濡れた状態になるとSS結合が切れ、酸化や紫外線により元に戻らなくなるという現象も起きてきます。

 

 

○カラーリングしの褪色も早くなるという実験結果も出ています。

 

 

肌の日焼け防止も大事ですが、髪の毛の日焼け防止もとっても大事なんです。

 

|対策

 

 

まずは防止をかぶる、日傘をする。

 

でも髪の毛を巻いたり、アレンジしたりオシャレにしたいときは帽子じゃ無理です。

 

 

そんなときのオススメは髪の毛にも肌にも使えるUVスプレーを髪の毛にふりましょう。

 

髪の毛に。

 

 

分け目の日焼け防止にも。

 

 

肌にも。

 

オススメはスプレータイプ、気になってるからこそ、手軽にUVケアできたらいいですよね。

 

 

まだまだ紫外線の強い時期は続きます。

 
頑張ってケアしましょうね☆

 

では☆

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

LOVEST by CERO

荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram
『お客様のLife partnerとして、髪の毛からサポートしていきたい。』を念頭におき、東京でのサロンワーク経験を生かし、流行をとらえたスタイル提案。高い技術力と丁寧なカウンセリングで、お客様一人一人の魅力を最大限に引き出す。Instagram blog twitter 是非ご覧ください。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
LOVEST by CERO

店舗名

LOVEST by CERO

取扱ブランド

    http://www.lovest-cero.com/

    RELATED ARTICLE関連記事