noimage
  • お役立ち
  • ヘアカラー
  • ヘアケア

Nで作る柔らか〜いアッシュ

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

2017/05/12

こんにちは、teteのケンゾーです。

throwのN(ナチュラル)がかなり使えるやつだと…知ってますか?

NATURAL

FASHION COLOR

N/ナチュラル

赤みを抑えたクールナチュラル

詳しく見る >

「ナチュラルってブラウンでしょ?」

「どのカラー剤のブラウンも同じ様なもんでしょ」

って思うかもしれませんが、

throwのN(ナチュラル)は面白いですよ。

何が面白いかって?

ナチュラル(自然)と言うよりも、ニュートラル(中立、無所属)

つまり、

何にでもなれるカラーなんですよ!スゴくね!?

トーンダウンしたいけど、コンフォート混ぜるほど濃くしたくない、

とか、

トーンダウンしたいけど、色味の柔らかさはきちんと残したい。

など、

微妙なニュアンスにも対応してくれるのがN(ナチュラル)なんです。

さらに、よくあるカラー剤だとNっていう色味は赤みが入ってる事が多いですが、

throwの場合、ブルーベースで作ってあるので、

例えば、ナチュラルとアッシュ混ぜれば濃いめのアッシュが作れたり、

ナチュラルとモノトーン混ぜれば濃いめのモノトーンが作れたり、

レベル高めのナチュラルとミックスすれば柔らかいペールトーンの色味も作れちゃうし、

簡単に何にでもなれちゃうナチュラルなんです。

まさにニュートラル!

ドラえもんドンジャラで言えばオールマイティーのどこでもドア的存在!!

そう!どこでもドア!

いや!オールマイティー!!

写真はナチュラルとアッシュのミックスです。

電球色の下で撮影してますが、柔らかいアッシュになってます。

皆さんもナチュラルの可能性を感じてみてください!!

↓ウチのサロン「tete」のホームページです。もうすぐリニューアルする予定です(;’∀’)

↓ケンゾーの個人メディア(ブログ)です。日々のログを綴ってます。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

tete

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
【広島市・佐伯区】tete(テテ)代表。前職では株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)でホットペッパーの企画営業を経験、広島版ホットペッパービューティーのカットオーバーにも携わる。数百人のサロンオーナーと出会いながら経営哲学やマネジメント、提案力をを身を以て磨く。市内で実力ある有名店を退職後、2008年に約10坪、席数3席という「こじんまり」とした空間で「tete」をオープン。プライベートな空間で、今まで磨かれた提案力を糧に男女共に多くの支持を集めるオールラウンダー。固そうな肩書きとは裏腹に、tete blogやインスタグラムでは親近感も湧きそうなお茶目な一面も。美容師でも異色のキャリアを持ちゲストとの距離感が近い、今、注目株のスタイリスト。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
tete

店舗名

tete

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set

http://tete-hair.com/

RELATED ARTICLE関連記事