• お役立ち
  • スタイリング

外はねボブの作り方。

荻原峻一

荻原峻一

2017/05/12

こんにちはair-KOBEのオギワラです。

荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

air-KOBE(エアー神戸)で美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、air-KOBE(エアー神戸)での日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください


外はねボブ。

可愛いですよね。

みなさんカールアイロンでしてますか?ストレートアイロンでしてますか?

目標は毛先外巻きの中間内巻き!

正直どちらでもできますが、それぞれにメリットデメリットがあります。

カールアイロンで作る場合のメリットデメリット

メリット・・カールが綺麗に出る。カールの太さが最初から決まっているので、太すぎたり細すぎたりせず、きまったかーるぎでます。

デメリット・・挟むのが難しい。髪の毛を逆さに挟むということが、慣れていないとなかなか難しい。特に襟足などの後ろ側は火傷の危険性もあるので注意が必要です。

ストレートアイロンで作る場合のメリットデメリット

メリット・・火傷の危険性が少ない。ひねり具合によってカールの大きさを調節できる。
根元の癖も一緒に伸ばせる。

デメリット・・ひねる時に手首が返しにくい。

カールアイロンとストレートアイロン。どちらでも外ハネにすることはできます。

自分でどちらも何回か試してみましょう! やりやすく可愛く作れるって思った方で巻きましょう!

外はねボブで、素敵なbeautylifeをお過ごしください☆

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

LOVEST by CERO

荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram
『お客様のLife partnerとして、髪の毛からサポートしていきたい。』を念頭におき、東京でのサロンワーク経験を生かし、流行をとらえたスタイル提案。高い技術力と丁寧なカウンセリングで、お客様一人一人の魅力を最大限に引き出す。Instagram blog twitter 是非ご覧ください。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
LOVEST by CERO

店舗名

LOVEST by CERO

取扱ブランド

    http://www.lovest-cero.com/

    RELATED ARTICLE関連記事