• お役立ち
  • カラーアドバイス

新色smokeって学生さんの実習用黒染めに最強?

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

0 票, 平均: 0.00 / 10

2017/10/30

こんばんは、広島のケンゾーです。

throwの新色の発売までだいぶ近づいてきましたね。

一足早くサンプルを頂いたので、早速染めてます。

自分の髪でも染めてます。

この前染めたんで、そのレポートです。

まず、染める前。

まぁまぁ、

ピントボケてるのは突っ込まないで下さいませ…

ベースはぱっと見8レベルくらいでしょうか、
毛先の一部は10近くまで明るくなってます。

ここから、薬剤塗っていきます。

レシピはsmokeとA6を2:1、オキシ4.5%で一気に塗ります。

放置時間は20分ほど。

仕上がりはこちら

こっくり入りましたねー

漆黒アッシュ。

多分、smoke単品ならもっとくらい仕上がりになります。

それはそれでOK

自分は白髪も多いですが、

白髪も抹殺。

キチンと染まってました。

新色のWhiteとsmokeは使うと質感も大変良く、

手触りも今までのthrowより良くなった印象です。

質感コントロールとしても幅が広がりますし、

これ、学生の黒染めに良いかも

って思いました。

実習などで黒髪にしないといけないタイミングがある学生さん、

実習が終わってからも比較的コントロールしやすいカラー剤です。

smokeは暗いけど、黒ではない

ので、光を通すと透明感もあります。

退色も穏やかで、実習が終わる頃にはカラーコントロールもしやすいと思います。

普通の黒染めだとそうはいきません。

明るくするのも一癖二癖あります。

黒染めから明るくするのは不可能ではないですが、髪に必要以上の負担をかけてしまう場合もあります。

黒染めまでオサレにしてしまうsmokeのポテンシャル。

使える幅が広がりますねー。

色を落ち着かせたい学生さんや就活のお供にも是非ー。

↓ウチのサロン「tete」のホームページです。リニューアルしましたので、よかったらご覧ください。

↓ケンゾーインスタです。仕事にプライベートに満載です(汗)お気軽にフォローお待ちしてます!

↓ケンゾーのスケジュール、ご予約はこちら。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • いいね!

tete

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
【広島市・佐伯区】tete(テテ)代表。前職では株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)でホットペッパーの企画営業を経験、広島版ホットペッパービューティーのカットオーバーにも携わる。数百人のサロンオーナーと出会いながら経営哲学やマネジメント、提案力をを身を以て磨く。市内で実力ある有名店を退職後、2008年に約10坪、席数3席という「こじんまり」とした空間で「tete」をオープン。プライベートな空間で、今まで磨かれた提案力を糧に男女共に多くの支持を集めるオールラウンダー。固そうな肩書きとは裏腹に、tete blogやインスタグラムでは親近感も湧きそうなお茶目な一面も。美容師でも異色のキャリアを持ちゲストとの距離感が近い、今、注目株のスタイリスト。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
tete

店舗名

tete

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set

http://tete-hair.com/

RELATED ARTICLE関連記事