noimage
  • お役立ち
  • ヘアカラー
  • ヘアケア

都市伝説?カラーや髪にまつわる5つの噂。

澄 辰也

澄 辰也

2016/04/20

こんにちは。東大阪布施の美容室HAIR CREWの澄です。

私じゃじゃ馬が2人おりまして、休日は手を取られて中々筆が進みません。

ただ頭の中では記事を書いておりますので休日明けにドバッと執筆するような事が増えています。

ところでこういったお揃いのコーデ。

https://instagram.com/p/BEYidmYQ-9O/

リンクコーデというらしいです。おしゃれ感度の高い皆様はご存知だったかと思いますが自分は全く知りませんでした。

#リンクコーデ要チェック!

都市伝説的な…

信じるか信じないかは…という風に髪の毛にも所謂都市伝説的な噂が沢山流れています。

こうしてインターネットが発達した今日では皆様周知の伝説となっている事から、何故だがあまり浸透せず昔から一定数御質問頂く項目も多々あります。

それはそれはたーーーくさんありますしこのメディアTHROW journalにも掲載されている事も重複しているのでまた色んな記事も一緒に読み返して頂ければと思います。

2年前のデータですが美容師の数は全国で48万7636人もいらっしゃるそうです。

50万人近くもいる美容師なので髪に関して持っている知識や関心は人それぞれです。

『あの美容師さんとこの美容師さん同じ質問なのに言っている事が違う?』

という事もあるかと思いますが、それだけ髪に関する知見が多様化しているという事で皆の努力が向かう行く末がこういった言ってる事が違ってくる現象に繋がっているのですね。

何も悪い事ではないと思います。向かうゴールは皆お客様の髪を美しくしたいという一点のみですので担当の美容師を信じて共に突き進んで頂きたいと考えています。

今回の都市伝説的なお話は比較的美容師皆の共通認識が多い事柄ですのでゆるーく読んでくださいまし。

都市伝説その一

白髪は抜くと増えるのか?

これはひじょーーーに多く頂く質問で結論も出ているかと思います。

白髪を抜く事によって増えるという事はありません。

ただ年齢を重ねるに連れて白髪というのは少しずつ増えていきますよね。

頻繁に白髪を抜いていると、加齢による白髪の増加に気づかずに『白髪抜く』⇨『いつの間にか自然と増える白髪』⇨『気づいたら白髪少し増えてる』⇨『あぁ!白髪って抜くと増えるんだ!』というスパイラルがこの噂の真相です。

白髪初期段階では抜くという方法も手軽で良いのですが、髪の毛というのは1つの毛根から数本生えている物ですから1本抜く事でその他の数本にも影響があるかと思うと考えものですね。

有効な手段はやはりヘアカラーでしょうか。

ファーストグレイを含め担当の美容師さんと相談なさってください。

都市伝説その二

ドライヤーで髪は傷む?

ドライヤーの熱で髪が傷むので乾かさないで寝る、という方もたまにいらっしゃいます。

ドライヤーの熱で傷む事をとるか、髪が乾いていない状態で放っておく事についての物理的ダメージを取るかというところですが…

個人的にはやはりドライヤーで乾かした方が良い結果に繋がると考えます。

というのも適切なドライを行えば髪の感触は良くなりますしヘアカラーに関しても色持ちが良くなる実感論です。

最近は髪の傷みにくいドライヤーも販売されていますし、そういったアイテムを使う事やドライヤーを使った乾かし方のコツなんかも担当美容師さんに聞いてみるのもいいですね。

都市伝説その三

髪は切った方が早く伸びる?

これも良く聞く噂ではないでしょうか?

わりと美容師の中でも考え方の分かれる設問。

髪は1㎝切れば1㎝短くなります。当たり前ですね笑

なのでただひたすらに伸ばしたいという場合は少しも切らない方が早く伸びます。

ただ傷んだ部分は切るだとか形を整えるという事もクオリティを高めるには大事かと思いますので、綺麗に伸ばすという点では少しづつ切りながら伸ばしていくのも重要ですね。

ヘアカラーをされている場合は長期的な計画を立てるとよろしいかと思います。

ダメージを出来るだけ少なく、一貫性のあるカラーチョイスがベストですね。

都市伝説その四

シャンプーやトリートメントでカラーの色持ちが変わる?

数多あるシャンプー剤。どれを選べばいいか分からない方も多いでしょう。中にはカラーリングの色持ちが良くなるというシャンプーもあるのは事実です。

これはお客様の髪質やカラーの処方によって適切なシャンプートリートメントは変わってきます。

担当の美容師に聞いていみると適切な製品をお勧めしてくれること間違いありません。

都市伝説その五

毎回カラーの色を変えるのはよくないの?

この前はアッシュ。今回はピンク。頻繁にカラーチェンジをされるのはあまりよろしくありません。

これは皆様も周知の事実となってきている感はあります。

ただ前回のカラーを活かすという意味でのニュアンスのカラーは個人的には有りです。

前回はアッシュ。今回はほんのりピンクがかったピンクアッシュなど。淡い色合いを持たせるのは美容師のセンスですね。

まだまだあるぞ!都市伝説!

まだ続々と出てきそうではありますが今回はこの辺で。

何分曖昧で十人十色なものですから、髪に関しては御自身の担当の美容師さんに聞いてみるのが一番良さそうですね。

遠慮なさらずどんどん聞いてください。

喜んでお応えいたします。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

澄 辰也

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪府豊中市阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店スタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使しアッシュやモノトーンカラーで赤みを抑えるのはもちろんピンク等の暖色系カラーも使用。ベースから作り込み、色持ちや発色の良さを最大限に考慮したカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

店舗名

Palacchi豊中店【大阪 阪急豊中駅】

取扱ブランド

    http://tatsuyasumi.com

    RELATED ARTICLE関連記事