• お役立ち

tintbar は塩基性のカラーなの?

岩田 考司

岩田 考司

2019/09/30

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

11月発売のtintbar

よく美容師さんに塩基性のカラーなんですか?と聞かれます。

塩基性とは簡単に言うとマニキュアだったりカラートリートメントと言われるような上から色を載せているものです。

例えばこちらは塩基性カラーです。

しかしtintbar はアルカリ性カラー。
つまり通常のカラーと同じなのです。

だから色も明るくすることができますし、色落ちも激しくありません。

それなのにブリーチした髪の毛に染めると

このぐらいの明るさになります。

色の出方は塩基性みたいなのですが通常のカラーと同じですので、発売したら是非試してみてください。
色持ちが良いのでオススメです

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

HAIRトレンザINTERNATIONAL

岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram
【Hairトレンザ】
《大阪 /今里》
スタイリスト

ITが何故か得意な美容師。
毎日複数のブログ更新で情報を発信中。
美容情報も多いが幅広い情報を発信しマメな更新が特徴。
サロンスタイルはナチュラル、カジュアルが得意。予約06-6977-0832

blog:http://cojiiwata.com
  • twitter
  • facebook
  • instagram
HAIRトレンザINTERNATIONAL

店舗名

HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

http://cojiiwata.com

RELATED ARTICLE関連記事