• お役立ち

カラーの後にストレートをすると、なぜ色が抜けてしまうのか??

荻原峻一

荻原峻一

2019/11/21

こんにちは、オギワラです。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | スタイリスト

美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください


よく、ストレートとカラーをするなら、ストレートが先にしたほうがいい。

と言うのを聞いたことはないだろうか?

これって実際どうなのでしょう??

なぜカラーの後にストレートなのか?

カラー剤は、アルカリ剤で脱色し、酸化染料と過酸化水素によって発色し、髪の毛の中に定着します。

そして、ストレートパーマ液はアルカリ剤が含まれています。

これだけ聞くと、おんなじ成分だからあまり関係のないように思うかもしれませんが、

ストレートパーマは

イオン結合

S-S結合

と言う結合を切り離す成分が入っています。

結合を切り離す成分というのが、カラー剤と髪の毛の結合をも切り離してしまうのです。

また、アルカリ剤はキューティクルを開く力もありますので、開いたところからカラー剤が流れ出てしまいます。

先程結合を切り離すと書きましたが、パーマの2液をつけると、不思議と髪色が少し戻ります。

しかしパーマをする前ほど色は戻らないので、やはり注意が必要。

パーマやストレートパーマをする際は、必ず先にパーマからしましょう。

カラーをしてから1週間ほどおけば出来るというのも聞いたことがありますが、

色は必ず落ちます。。。

順番を守って綺麗な髪の毛にしていきましょう^_^

Twitterはこちら。

オギワラシュンイチ

The latest Tweets from オギワラシュンイチ (@ogiwara_s). LOVEST by CERO代表 スタイリスト募集中!興味ある方→DMくださいね 一緒に高みを目指しましょう!! #マルチバース #THROWjournal insta→ https://t.co/T9hQpaKPzS


Instagramはこちら。

Login * Instagram

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

LOVEST by CERO

荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram
『お客様のLife partnerとして、髪の毛からサポートしていきたい。』を念頭におき、東京でのサロンワーク経験を生かし、流行をとらえたスタイル提案。高い技術力と丁寧なカウンセリングで、お客様一人一人の魅力を最大限に引き出す。Instagram blog twitter 是非ご覧ください。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
LOVEST by CERO

店舗名

LOVEST by CERO

取扱ブランド

    http://www.lovest-cero.com/

    RELATED ARTICLE関連記事