• PICK UP
  • お役立ち

黒染めのリスクを知った上でヘアカラーをすることも大切

本田晋一

本田晋一

2016/07/21

おはようございます。

撮影 019

大阪で美容師をしている本田晋一と申します。
最近問い合わせでよくあるのが

「夏の間だけカラーしたいんです」
「夏休みが終わったら黒染めします」

こういったメッセージが非常に多いです。

夏ですから。気分も変えたくなります。髪の毛も明るくしたりしたいと思います。

でもね・・・

安易に黒染めしたらいいか!!って思ってませんか??

その考えは本当に危険です。

黒染めの恐怖

黒染めは単に黒くするだけのものではなく色素が非常に濃いのでその後のヘアカラーにかなり影響を及ぼします。

特に市販の黒染めはかなり危険で平気で1年以上髪の毛に蓄積します。
中々思った通りのヘアカラーが出来なくなるのです。

市販と美容院の黒染めの違いはこちらをご参考ください↓↓

こちらで勉強したことと踏まえまして黒染めの明るくなりにくいということを知れる実験をしました。

20160213082018

右から
●アッシュ黒染め
●美容院の黒染め
●市販の黒染め

ちなみに全て25分おきました。

感想としては市販の黒染めがやはり真っ黒だなと思います。

これらを同時にブリーチして明るさを検証します!

その結果が

20160213082146

15分ブリーチした結果です。

お分かりいただけるでしょうか。

市販の黒染めは全く明るくならないのです!!
かなり恐怖ですね。

安易に黒染めしたらいいかのレベルではありません。

検証結果を詳しく知りたい方はこちら↓↓

美容師さんにしっかりと相談しよう!!

何にせよ勝手な判断でパパッと黒染めしてしまうのはかなり危険です。

担当の美容師さんに

●どれくらい黒くしたいのか
●どれくらいもたせたいのか
●今後のカラーはどうしたいのか?

など色々とカウンセリングをしたうえでどのように黒くするかを判断すべきです。
美容師さんは味方です。

親身に相談に乗ってくれますので是非相談して下さいね!!

本来ヘアカラーとは気分を幸せにしてくれるものです!
是非ライフスタイルをよりhappyに過ごせるように美容師さんと二人三脚で美髪を手に入れよう!

ヘアカラーに特化したインスタを毎日更新中!!

【これぞまさにグレー】 ・ ・ ブリーチ毛からの完全なグレーにする為にグレーを2回染めるダブルカラーをオススメしています! ・ ・ #ヘアカラー#アッシュグレー#サロンモデル#外国人風カラー#ボブ#アッシュ#ブルーアッシュ#ブルージュ#コバルトアッシュ #ヘアサロン#スロウカラー#グラデーションカラー#throwcolor #hair#hairstyle#japan#fashion#haircolor#mery#mery_hairstyle#byshair

See this Instagram photo by @shinshin0420 * 87 likes

【#コバルトアッシュ】 ・ ・ ナチュラルグラデーションが透明感を増します!! この透け感がややばいですね! ・ ・ #ヘアカラー#アッシュグレー#サロンモデル#外国人風カラー#ボブ#アッシュ#ブルーアッシュ#ブルージュ#コバルトアッシュ #ヘアサロン#スロウカラー#グラデーションカラー#throwcolor #hair#hairstyle#japan#fashion#haircolor#mery#mery_hairstyle#byshair

See this Instagram photo by @shinshin0420 * 89 likes

是非ご参考下さい。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

カラトリ

本田晋一

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪の豊中市阪急豊中駅前の美容室「カラトリ」代表。 特に上質を求める女性に特化したカラーリングを提供します。 そんな上質な女性をプロデュースする美容師でありたいと思います。 個人メディア「shinichihonda.net」は月間40万PV 【大阪・豊中で活躍する美容師・本田晋一が伝える一瞬で可愛くなれる|外国人風カラー・ヘアアレンジBlog】 として沢山の方にお役立ち情報を発信してます。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
カラトリ

店舗名

カラトリ

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set

https://kara-tori-osaka.com/

RELATED ARTICLE関連記事