• PICK UP
  • お役立ち
  • カラーケア

throwのアッシュシャンプーは何色?

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

2018/02/11

こんにちは、

広島で日々throwを使い倒してるケンゾーです。

先日届いたthrowのアッシュシャンプー。

とりあえず、ティント(色味)を他のカラー剤のティントと比べてみました。

※スロウアッシュシャンプーは塩基性の染料なので、アルカリカラーとは構造が違います。
とても簡単に言うと、髪の表面に発色するのが塩基性、
髪の内部で発色するのがアルカリカラーです。

ではでは、

どんな色か見てみましょう!!

じゃじゃーん!!

コピー用紙に各薬を乗せて純粋に発色させて見ました。

どうでしょう?

アッシュシャンプーはかなり濃いそうですね。

深い青。

バイオレットに近いかなーとも思ったんですが、よく見ると違う感じの色がします。

シャンプーってことを考えると濃い目の色でも仕上がりはほんのり色が入るイメージですね。

他社のアッシュシャンプーの製品に比べてもしっかり色が入りそうです。

綺麗なアッシュをキープするのにマストアイテムになりそうですね。

↓ウチのサロン「tete」のホームページです。最近リニューアルしました。スマホでも見やすくなりましたので、お時間ありましたらどうぞ。

↓ケンゾーインスタです。仕事にプライベートに満載です(汗)お気軽にフォローお待ちしてます!

↓ケンゾーのスケジュール、ご予約はこちら。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

tete

高橋健治 (kenzo ケンゾー)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
【広島市・佐伯区】tete(テテ)代表。前職では株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)でホットペッパーの企画営業を経験、広島版ホットペッパービューティーのカットオーバーにも携わる。数百人のサロンオーナーと出会いながら経営哲学やマネジメント、提案力をを身を以て磨く。市内で実力ある有名店を退職後、2008年に約10坪、席数3席という「こじんまり」とした空間で「tete」をオープン。プライベートな空間で、今まで磨かれた提案力を糧に男女共に多くの支持を集めるオールラウンダー。固そうな肩書きとは裏腹に、tete blogやインスタグラムでは親近感も湧きそうなお茶目な一面も。美容師でも異色のキャリアを持ちゲストとの距離感が近い、今、注目株のスタイリスト。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
tete

店舗名

tete

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set

http://tete-hair.com/

RELATED ARTICLE関連記事