noimage
  • お役立ち
  • プレス/ニュース

今どきを作るなら。

吉田太紀

吉田太紀

2016/04/14

今どきを作るなら、やっぱり「くすみ感」

今回、THROW journal でオフィシャルライターをさせていただく事になった、
原宿、表参道駅近くのAnFye for prcoの吉田太紀です。

最近、流行りに流行ってる「くすみ感」や「透明感」。

実は、何年も前からお客様はそういう色にしたがってたんですよね。

実際、僕が美容師を始めた時から「アッシュ」は一番人気でしたし、「外国人風」なんてワードはズッとありました。

だけど、そういうカラーは容易では無かったです。

色が入りすぎてもダメ、入らなすぎてもダメ。

絶妙な調整が必要でした。

ですが、それを容易に出来るカラー。
そういう「くすみ感」を出せるカラーが最近増えて来ました。

それに伴い、「流行り」という形で乗っかって来たんですね。

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

このカラー剤「THROW」はその1つ先を行くモノとして出来上がりました。

MATT

FASHION COLOR

M/マット

やわらかさのあるマット

詳しく見る >

上質な「くすみ感」を試してみたいですよね。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】

吉田太紀

  • twitter
  • facebook
  • instagram
Instagramフォロワー5万人の「ヘアケア美容師」 4万人以上の髪のダメージでお困りの方を吉田考案の「ジュエリーシステム」で艶髪にしています。パナソニックのオフィシャルサポーター、オンラインサロン【Job‘s】オーナー、同業の方に向けた講習会など多岐に渡り活躍。
「ヘアデザインは綺麗な髪から」をコンセプトのヘアケア特化美容室【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】2店舗とマツエクサロン【AnFye cote】を運営。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】

店舗名

【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set

https://anfyegroup.com

RELATED ARTICLE関連記事