• お役立ち
  • スタイリング

バンコクっ子へのヘアーセット

平井智章

平井智章

2020/03/03

こんにちは。

バンコクでサロン経営している平井です。

今バンコクに2店舗展開しているのですが1店舗は30%のタイ人比率。もう1店舗は90%のタイ人比率になります。

タイ人のお客様の髪の毛の特徴としては、よく日本人のお客様からは「タイ人は髪が黒くてすごいストレートですよね?」と言われますが実際はくせ毛の方が多いです。

最近はアイロンを使ったスタイリングをする人が増えていますがまだまだブローで仕上げるスタイルが多いです。(タイ語でファーラーといいます)
ですので会社に出勤する前や退社後にサロンでシャンプーブローする人が多いんです。

僕の知り合いのサロンオーナーさんは、タイのオフィスビルにサロンを出しているのですが1日20〜30人シャンプーブローで来るようです。
すごいですよね!?

タイ人のブローテクニックは確実に日本人より上手な人が多いです!!

毛質的にアイロンを使っても割とダレやすいので、アイロンの温度設定は高めでやることも多いです。

日本人のお客様には140〜160度が多いのですが、タイ人の場合は160〜180度が多いです。

そんな黒髪なタイ人をどうやったら可愛く見せられるか、いつも考えています。

今回はボリュームが出過ぎない程度に、ふんわり感を出したかったのでアンダーは外巻き、ミドルは波ウェーブ、トップは波ウェーブの後にスパイラルで巻きました。

そして最近オイルで仕上げることが多いのですが、ここで使うのがプレミアムオイル。

以前は1プッシュを軽くつけて仕上げることが多かったです。

ただ最近は5〜7プッシュつけています。

結構つけます!

そうすることで中間から毛先だけでなく、根元にもしっかりつくので、束感や透け感が出しやすくなります。

ポイントはオイルを手のひらで混ぜる時に、指の側面にもしっかりつけること(指と指の間)!

程よいツヤ感とシースルー感が出ていますね!!

最近は日本にもタイ人や中国人の来客が多いと思います。

アイロンはやや高め、カラーは希望色より2レベルくらい高くするといいと思います。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE
DEAR Hair Design

店舗名

DEAR Hair Design

取扱ブランド

    https://www.dear-hair-design.com/

    RELATED ARTICLE関連記事